特別講演

(18:15~19:45)

member
苫米地 英人
認知科学者

プロフィール

1959年、東京生まれ。認知科学者、計算機科学者。マサチューセッツ大学を経て、上智大学外国語学部英語学科卒業後、三菱地所へ入社。2年間の勤務を経て、フルブライト留学生としてイエール大学大学院に入学、人工知能の父と呼ばれるロジャー・シャンクに学ぶ。コンピューター科学の分野で世界最高峰と呼ばれるカーネギー・メロン大学大学院哲学科計算言語学研究科に転入。全米で4人目、日本人としては初の計算言語学の博士号を取得。著書に『日本買収計画』『すべての仕事がやりたいことに変わる 成功をつかむ脳機能メソッド40』など多数。TOKYO MXで放映中の「バラいろダンディ」で木曜レギュラーコメンテーターを務める。

講演紹介

脱洗脳コーチング

世界が不安定化するとき、「騙し」が横行する


皆さんは日頃、世界情勢や国内の政治動向などについて
それぞれ独自の方法で情報収集しているかと思います。


最近では選挙もありましたので、
票を投じた方は、最大限に情報を集め、
最終的な決断をされたことでしょう。


情報の海の中で一つの判断を下すのは
本当に大変なことだったと思います。


ただ、ここで指摘しておかなければならないのは、
世界が不安定化するとき、
必ず大がかりな「騙し」が横行するという事実です。


今は世界的に歴史の節目を迎えつつあり、
近隣諸国や大国の動向に不安を感じている人が
少なくありません。


「騙し」はそのような大衆心理につけ込み、
優しく手を差し伸べるフリをして、
特定の“思想”や“商品”に誘導するのです。


その「騙し」は、メディア、教育、他人の話、常識などによって、
私たちを絡め取ろうとします。
最近ではSNSが利用されることも多いです。


絡め取られた人は、最後はどうなると思いますか?


なんと、自分の考えとして自身を洗脳し始め、
自らその虜になっていくのです。

騙される人の共通点


もちろん、「騙し」に直面したとき、
すべての人が騙されるわけではありません。


まったく動じない人もいます。
そういう人は自分のすべきことが分かっているので、
不安定な世の中でも、人が想像もできないような大きな成功を
いとも簡単に手に入れてしまったりします。


騙される人と、そうでない人。
両者を分かつものは何か。


それは、幸せを求めているか否かです。


意外かもしれませんが、
幸せを求める人ほど騙されやすく、
騙す側からすると格好のターゲットになるのです。

騙す側にとっての幸せとは


騙す側からすると、幸せは
セット販売がしやすい絶好の商材です。


例えば、国家が政策を打ち出すときです。
必要な政策であれば堂々と提言を行えばいいのに、
必ずと言っていいほど幸せをセットにします。


「幸せな生活を送りたければ、この政策に賛成しなさい」

もちろん、こんなストレートな表現は使われませんが、
これを示唆する政府広報に心当たりはあるでしょう。


各政党のPRの中にも、
必ずと言っていいほど幸せが紛れ込みます。


政治的な広報だけではありません。


私たちの日常は、
幸せとのセット販売で溢れています。


《結婚相談所》
「早く結婚しないと、幸せが遠のくばかりですよ」


《企業人事部》
「会社に貢献して出世すれば、幸福な会社生活が送れますよ」


《証券会社》
「賢い投資で、幸せな家族設計を!」


《宝くじ売店》
「一等が当たれば、生涯ハッピーライフ!」


《健康食品会社》
「ダイエットに成功すれば、幸せな出会いがありますよ」


《学習塾》
「良い大学に入ることが、幸せな道ですよ」


写真や映像などを利用したこのような宣伝手法は、
あなたもイヤというほど目にしているでしょう。


しかし、これらも序の口です。


世界が不安定化すると、幸せで偽装した
もっともっと大がかりな「騙し」が仕掛けられます。


それほど騙す側にとって幸せは利用しやすいのです。

「○○すれば幸せになる」が不幸の始まり


幸せを求めている人は騙されやすいですが、
そもそもの間違いは幸せを条件付きで捉えていることです。


そういう人は、 「お金が手に入れば幸せになる」「結婚すれば幸せになる」などと、
幸せが条件付きで外から提供されると思ってしまうのです。


条件付きの幸せなど存在しません。
自分が幸せだと思えば、無条件で幸せなのです。


例えば、母親が子供に注ぐ愛情は無条件です。
身長が伸びたら愛するけど、伸びなかったら愛さない、
という母親はいません。


勉強ができるから愛して、勉強ができなければ愛さない、
ということも、ありはしないでしょう。


幸せも同じで、条件が付くものではないのです。


それにも関わらず、幸せに条件を付けるから
条件不足で自分が不幸だと思い、
幸せで偽装した商品に目を奪われ、そして、騙されるのです。


なお、幸せを求めることの危険性について、
別の視点から解説したセミナー映像を
次で配信していますので、合わせてご確認ください。

to_yosyu_page2.jpg

あなたにもできる脱洗脳コーチング


ここまでで、
幸せを求めてはいけないことを
お分かりいただけたかと思います。


しかし、皆さんの周りには、幸福感に飢えていて、
「騙し」に絡め取られている人がいるでしょう。


本人は騙されていることに気付いていないので、
いわゆる洗脳されている状態です。


そのような人がいれば、是非とも、
あなたの手で脱洗脳をしてあげてください。


その具体的なコーチング技術は特別講演でお伝えします。


なお、覇権争いの地殻変動が世界で起きようとしている中、
社会の不安定化を好機と捉えて、
数々の「騙し」がすでに横行しています。


ですから、日本社会でのコーチングの重要性が
これから一層に増していくことは間違いありません。


その意味において、特別講演での私の話は、
今を生きる全ての現代人にとって重要な内容です。


なお、私のセミナーの受講料は数十万するのも普通ですが、
今回は超破格の値段で講演をします。


なぜなら、世界情勢を考えたときに、
コーチングの正確かつ迅速な浸透が
緊急性の高い課題であるからです。


あなたの未来にとって大切な話をしますので、
この機会を逃さないよう、是非、足をお運びください。



特別講演  一般講演  ブース出展